トヨタ」カテゴリーアーカイブ

プリウスPHV はおすすめの車

運転してみた感じとしては、通常の時は基本電気で走るので音は凄く静かです。高速道路などの合流時に一気に加速したい時はエンジンが作動します。普通のハイブリッド車と同じような状態になります。
また電気で走る分の電池が無くなってもエンジンが掛かって、ガソリンで走るようになるので、長距離の移動も安心です。単純に電気自動車だと、走行出来る分の電池が切れてしまうと走れなくなってしまいますが、プラグインハイブリッドの場合は、いざとなるとハイブリッドの機能がありますので、ガソリンであれば余程の僻地で無い限りは給油出来ますし、当然時間も掛かりませんので、そういう点がプラグインハイブリッドの魅力だと思います。
この車の場合は満充電で約26km走る事が出来ます。正直26kmと言うとちょっと乗っただけで直ぐに走ってしまう距離だと思います。今後どんどん走行距離が伸びてくれる事を期待したいですね。
それと充電の時間が更に短くなればいいと思います。急速充電でどこのメーカーも約30分で80%くらいは充電出来るそうですが、家庭用の充電器だとどうしても時間が掛かってしまうので、その点がまだネックになっていると思います。
最近は各メーカー次世代自動車の普及に乗り出して来ているので、ディーラーに行けば試乗車があると思います。
興味があれば是非!

トヨタ ノア(80系) オススメの車

トヨタのノアです。
今年の1月にモデルチェンジしたばかりです。ガソリン車が先に出てから遅れてハイブリッドも登場しました。
ハイブリッドでも重量があるので、プリウスみたいな燃費の良さはありませんが、JC08モードで23.8km/Lなので、このクラスの車としてはかなりいい燃費ですね。
何か見た目が丸くなった感じがあり、愛嬌がある感じになって来ました。前モデルよりも長くなったという事で、更に活躍してくれそうな感じです。後ろの方はパッと見ステップワゴンを意識してる?と思わせるような感じに仕上がっていますね。
内装は若干シンプルになったかな?って感じはしますが、その分前モデルよりかはスッキリした感じの印象がありました。
ガソリン車のエンジンは前モデルの後期モデルから組み込まれたエンジンと同じですので、前モデルを乗っていた事がある人には、抵抗感が全く無いと思いますね。
ちなみにハイブリッドはプリウスと同じエンジンが使われてますが、ノアだと明らかにプリウスよりも重いので力不足が心配されるところですが、ディーラーの方が曰く、全く力不足は感じないとの事です。
他にも随所に色々な工夫が凝らされていますので、トヨタのお店に行って実際に見てみるのが一番いいかなと思います。
百聞は一見にしかずと言いますからね。
興味があれば試乗なんていかがでしょうか?

乗ってみたらよかったプリウス

我が家は車を1台持っていますが、その車を買ったのが2年半前です。
燃費も悪くない物を買いましたが、毎日とんでもない移動距離をする私の夫が使うと、毎月ガソリン代だけで2万円以上かかってしまいます。
その交通費がどこかから出るというわけではありませんから、ずっともっと燃費の良い車を買いたいと思っていました。

そして、ハワイに旅行に行った時にレンタカーをしたのですが、ちょうど返却されたばかりのプリウスの2013年モデルのものに乗る事ができました。
実はプリウスは夫が欲しいと言っていた車だったので、乗ってみたいと思っていました。
それがこんな時にできるとはかなりラッキーでした。

まず乗車してみると、今のっている車よりも明らかに大きく、夫の後ろに座った私はいつもは運転席のシートに足があたってしまうのですが、プリウスは当たりません。
更に、内装もとてもシンプルなのが私好みです。エンジンをかけた時の音も「え?エンジンかかったの?」というくらい小さな音です。
そして、何よりも満足したのは、燃費です。4日間も車をずっと使っていたにもかかわらず、返却時までに使ったガソリンはたったの1800円分くらいです。
これには感動し、いつか買ってやると思いました。